チケットキャンプを正しく利用してチケットを購入・譲渡する方法

チケキャンは詐欺だ!チケキャンは違法だ!なんていう評判を聞きますが、ルールを理解して利用すれば、大丈夫です。当サイト管理人でチケキャンプレミアム会員の私【塔子】がチケットキャンプを有効に利用できる方法をお伝えします。

チケキャン 買い手側トラブル

チケキャンにてチケット代金別途で落札したがコンビニ支払期限を過ぎてしまった…

2018/03/06

チケットキャンプで出品しているチケットで度々見かけると思いますが、【チケット代金別途】の出品チケットを落札した買い手さんのミスですね…。これもチケットキャンプあるある失敗談です。

「分かっていたのに期限内に支払うのを忘れていた…」
「ケガをして入院することになり支払いに行けなかった…」

こうなってしまわないように、チケット代金別途の取引の理解を深めていきましょう!

--ここから2017年12月10日追記--
当サイトに訪問して下さりありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。チケットキャンプが2018年5月で終了することが決まりました。買い手としてチケキャンヘビーユーザーの私にとっては悲しいことではありますが、仕方がありません。

【チケットストリート】というサイトが、チケットキャンプと同様にチケットを手に入れることができるサイトとして注目を浴びていますので、ぜひ、チェックしてみて下さいね!

チケットストリートには、たくさんチケットが出品されています!
--ここまで2017年12月10日追記--

チケット代金別途の取引の流れ

塔子当サイトに訪問して下さり、ありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。

【チケット代金別途】について少し説明しましょう。私はチケットをチケキャンで落札する時、実はこの取引を使うことが多いです。皆さんもチケットキャンプで見かけたことがあると思います。こんな感じで書かれているチケットが出品されているのを見たことはありませんか?

キチンと明記されていますよね。

上側の出品チケットは、1枚のチケットを18,000円でチケキャンで落札するという条件で、下側の出品チケットは、4枚のチケットを4,000円(1枚につき1,000円と書かれているので)でチケキャンで落札しチケット代金別途で47,512円がかかるという条件です。

チケット代金別途で出品されているチケットの特徴は、99%の確率で、指定のコンビニでチケットを受け取るための『払込票番号』を購入する権利を落札するものです。

上記の画像を例にすると、落札して4,000円(+手数料)をチケットキャンプに支払うことで、出品者(売り手)と落札者(買い手)の取引が始まります。

すると、売り手からチケット受け取りの為の『払込票番号』が買い手に伝えられます。買い手が期限内指定のコンビニ払込票番号を店員さんに伝えて別途必要なチケット代金47,512円を支払うと、即チケットを受け取ることができるというシステムです。(先行チケットなどの場合、後日チケット受け取りの場合もあります。)

(関連記事)『チケット代金別途と思わなかった!キャンセルしたい!』なんていう迷惑な買い手になってはいけません!

コンビニでの支払期限を過ぎてしまった場合はどうなるの?

私は買い手としてチケットキャンプのヘビーユーザーですので、【チケット代金別途】の出品チケットを落札したことがあります。「良い」評価99以上の出品者さんでしたので、安心して取引できました。

(関連記事)チケット転売業者の方が一般ユーザーより信用できる?チケット転売業者の見分け方

その時は、1枚につき1,000円で、2枚出品されていたので、落札して2,000円(+手数料)をチケキャンに支払うと、出品者(売り手)から、以下の情報が送られてきました。

払込票番号
コンビニの指定(この時はセブンイレブンでした)
別途必要なチケット代金(この時は20,864円でした)
コンビニでの支払期限(この時は落札してから2日後でした)

払込票番号以外は、出品されている時点で情報として明記されていたので、非常に分かりやすかったです。私は期限内に払込票番号をセブンイレブンの店員さんに伝え、20,864円を支払った即チケットを受け取ることができました。

このコンビニでの支払いを要する【チケット代金別途】の取引の場合、コンビニでの支払期限が『落札をする前から買い手は知ることができる(出品時の取引情報に明記されているはず)』ので、コンビニの支払期限が過ぎた場合はどうすることもできません

私が取引をした売り手は、『コンビニでの支払期限を過ぎた場合は、当方(売り手)は一切責任を負いません。』と明記していました。

もし、支払期限に関して売り手が情報を買い手に提示していないのであれば、クレームをつけても良いとは思いますが、99.9%の確率で支払期限に関して明記しているはずです。明記していないなら「落札前に質問する」「ハナから落札しない」が基本です。

ですから、買い手の非と捉えて、諦めることが肝心です。

チケットキャンプのようなネット上でのお金の取引をする際の心得

チケットキャンプのような、顔が見えない相手とインターネット上でお金の取引をするにも関わらず、
期限が守れない
情報をしっかりと確認していない
・そもそもチケキャンのルールを把握していない

といったユーザーが見受けられます。売り手にも買い手にも。その人たちが取引が上手くいかず「チケットキャンプは詐欺集団の集まりだ!」「チケキャンはトラブルメーカーだ!」などと批判して、それが拡散されていますね。

塔子チケットを落札する前に、どういった条件の取引なのか、もし把握できないのならそのチケットを落札しないどうしても落札したいのなら必ず落札する前に質問する、という方法を取るようにして下さい。

少なくとも、私はチケットキャンプでトラブルに遭ったことも無いですし、納得のいかない取引だったことも一度もありません。条件に納得いかなければ落札しなければいいだけです。

売り手と買い手がWin-Winの取引ができることを、陰ながら祈っております。

-チケキャン 買い手側トラブル