チケットキャンプを正しく利用してチケットを購入・譲渡する方法

チケキャンは詐欺だ!チケキャンは違法だ!なんていう評判を聞きますが、ルールを理解して利用すれば、大丈夫です。当サイト管理人でチケキャンプレミアム会員の私【塔子】がチケットキャンプを有効に利用できる方法をお伝えします。

プロ野球オールスター 2017 チケット

オールスターゲーム チケット

プロ野球オールスター2017 ナゴヤドーム・千葉マリン チケットはココ!

2018/03/06

プロ野球オールスターゲームの季節ですね!2017年は【マイナビオールスターゲーム2017】と題して、ナゴヤドームZOZOマリンスタジアム計2日間、開催されます。ファン投票や監督推薦、選手間投票で選ばれたセ・パ両リーグのスター選手たちが集う夢の球宴は、プロ野球ファンなら絶対に生で観戦したいですよね!

プロ野球オールスターゲーム2017のチケットは、各プレイガイドなどで先行抽選チケット一般販売チケットが発売されていますが、もう完売間近です。チケットを入手できない可能性が非常に高いです…。

もしプレイガイドでチケットが完売してしまっていたら、チケットキャンプを利用してチケットをゲットする手段が残っています!チケットキャンプでは、プロ野球マイナビオールスターゲーム2017のチケットが名古屋の分も、千葉の分も出品されていますので、チェックしてみるのも良いかもしれません。

柳田悠岐選手、菅野智之投手、千賀滉大投手、坂本勇人選手、大谷翔平選手、鈴木誠也選手、秋山翔吾選手、菊池涼介選手、糸井嘉男選手…あぁ、出場する選手の名前を挙げるだけで、ホントにオールスターって感じですね!是非ともチケットを手に入れて、生で観戦したいですね!

--ここから2017年12月10日追記--
当サイトに訪問して下さりありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。チケットキャンプが2018年5月で終了することが決まりました。買い手としてチケキャンヘビーユーザーの私にとっては悲しいことではありますが、仕方がありません。

【チケットストリート】というサイトが、チケットキャンプと同様にチケットを手に入れることができるサイトとして注目を浴びていますので、ぜひ、チェックしてみて下さいね!

チケットストリートには、たくさんチケットが出品されています!
--ここまで2017年12月10日追記--

プロ野球オールスターのチケットって本人確認は?

塔子当サイトに訪問して下さり、ありがとうございます!サイト管理人の【塔子】です。

大のプロ野球ファンである私は、一度だけオールスターゲームを生観戦したことがあります。真剣勝負の部分と和やかな部分が共存しているあの空間は、ホントに素敵ですよね!

ケガで出場が危ぶまれた大谷選手はファン投票で「DH部門」で1位で選ばれました。両リーグ最多得票は柳田選手で、セ・リーグ最多得票は鳥谷敬選手でした。今シーズンの柳田選手の打棒はトリプルスリーを達成した一昨年よりもハンパじゃないですし、鳥谷敬選手は昨シーズンの不振を抜け、しかも危険球で鼻を骨折してもフェイスガードをして出場を続けたことがファンの胸を打ちましたね!

さて、プレイガイドからチケットを購入できなかった場合、チケット売買サイトのチケキャンこと【チケットキャンプ】を利用すると、まだチャンスはありますよ!

ただ、チケットキャンプを利用する際に注意しておくことがあります。「マイナビオールスターゲーム2017のチケットは球場入場時に本人確認されるかどうか」です。チケキャンで落札したチケットには購入者さんの名義が印刷されていますから、チケットの本人確認をされてしまったら、ナゴヤドーム、ZOZOマリンスタジアムに入場できません

プロ野球のペナントレースの試合で、チケットの本人確認が実施されたという話は聞いたことがありませんが、オールスターゲームはどうなんだろう?と思って、最近オールスターゲームに行ったことがある人の声を集めてみました。(私が行ったのは10年以上も前なので、転売に対する規制なんてほとんどない時代でしたから、当然チケットの本人確認なんてされた記憶が無いですが)

過去のプロ野球のオールスターゲームでチケットの本人確認が行われたかどうかを明確に書かれているものはありませんでした。NPB(日本野球機構)の公式サイトを見てみると、「転売で手に入れたチケットは入場拒否する」と書かれています。

では、プレイガイドのマイナビオールスターゲーム2017のチケット販売ページを見てみるとどうでしょうか?「チケットの本人確認がある」「本人確認用の身分証明書を持参して下さい」等の記載がされていないので、入場時のチケットの本人確認はされないということが分かります。

ただ、主催者であるNPBに「これは転売チケットだ」と気づかれてしまうと入場を拒否されます。それはどういったケースかを紹介します。

チケキャンで落札NGなチケットとは

塔子さきほど言及したようなチケット、いわゆるチケットキャンプで絶対に落札してはいけないチケットは、確実に存在します。チケット出品者さんに悪意があろうが無かろうが、そういったチケットはたくさん出品されています。

私はチケットキャンプのヘビーユーザープレミアム会員)で、今までトラブルに遭った回数はゼロです。少しでも不安な要素があるチケット、不明な点があるチケットは、一切落札してこなかったのが良かったのかもしれません。せっかくお金を出して落札するのですから、出品者さんも買い手側もWin-Winな取引をしたいですからね。

そんな私がまとめました「絶対に落札NGなチケットの特徴」を紹介しますので、プロ野球【マイナビオールスターゲーム2017】のチケットを落札する際の参考にして下さいね。主催者に「これは転売チケットだ!」とバレてしまうチケットの特徴も、もちろん紹介しています!

(人気記事)チケキャンで絶対に落札NGなチケットの特徴3選!

Win-Winな取引をするためには、トラブルのニオイがするチケットを回避する必要があります。少しの知識があれば、たくさんのトラブルを回避できます!上手にチケットキャンプを利用して下さいね。

プロ野球【マイナビオールスターゲーム2017】のチケットをチケットキャンプでゲットして、夢の球宴を球場で体感して下さいね!

-オールスターゲーム チケット