チケットキャンプを正しく利用してチケットを購入・譲渡する方法

チケキャンは詐欺だ!チケキャンは違法だ!なんていう評判を聞きますが、ルールを理解して利用すれば、大丈夫です。当サイト管理人でチケキャンプレミアム会員の私【塔子】がチケットキャンプを有効に利用できる方法をお伝えします。

クライマックスシリーズ チケット

クライマックスシリーズ 2017 チケットの購入方法はチケキャンで大丈夫?

2018/03/06

クライマックスシリーズ 2017の季節になってきましたね~。日本プロ野球(NPB)にクライマックスシリーズ(CS)という制度が設けられたのは2007年のことで、2017年の今年は、11年目に突入します。

2017年9月20日現在ですが、セ・リーグの優勝チームは広島カープ、パ・リーグの優勝チームはソフトバンクホークスに決まりました。

セ・リーグは2位が阪神タイガースで決まりかなと思いますが、3位争いは、クライマックスシリーズ制度ができて以来10年連続で出場している巨人(読売ジャイアンツ)と、昨年に初出場を果たした横浜DeNAベイスターズの熾烈な争いが続いています。パ・リーグは2位が埼玉西武ライオンズ、3位が東北楽天ゴールデンイーグルスでほぼ確定と言っていいでしょう。

これから、日本シリーズ出場に向けての、熱い熱いポストシーズンの戦いが繰り広げられます!

当然のことながら、クライマックスシリーズのチケットを購入しようと思っても、そうそう手に入るものではありません。各プレイガイドでも販売はされますが、かなりの狭き門であることは間違いないです。

もしクライマックスシリーズのチケットを購入できなかったら、チケットキャンプで落札するのも手段の一つですよ!

クライマックスシリーズのチケットをチケットキャンプで落札するのであれば、事前に確認しておかないといけないことがあります。私と一緒に順を追って見ていきましょうね!

--ここから2017年12月10日追記--
当サイトに訪問して下さりありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。チケットキャンプが2018年5月で終了することが決まりました。買い手としてチケキャンヘビーユーザーの私にとっては悲しいことではありますが、仕方がありません。

【チケットストリート】というサイトが、チケットキャンプと同様にチケットを手に入れることができるサイトとして注目を浴びていますので、ぜひ、チェックしてみて下さいね!

チケットストリートには、たくさんチケットが出品されています!
--ここまで2017年12月10日追記--

クライマックスシリーズのチケットは本人確認される?

塔子当サイトに訪問して下さり、ありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。

クライマックスシリーズ(CS)の季節になってきましたね~。ペナントレースの試合も真剣勝負なのですが、クライマックスシリーズは独特の緊張感がありますよね!本気中の本気のガチンコ勝負っていう雰囲気が。

あ、私、実は学生時代に中堅クラスの野球部のマネージャーをしていたこともあって、野球を中心としたスポーツ観戦が大好きなんです!その辺の居酒屋でクダを巻かれているおじ様方よりも、野球について語れちゃいます!

そんな事は置いといて、私も未だに一度も観に行けたことが無いクライマックスシリーズ(チケットが手に入らないっていうよりも都合がつかなくて行けてないんですけどね…)ですが、チケット争奪戦は血を見るくらいに凄まじいことになります…。

パソコンの前に張り付いて、プレイガイドで発売が始まると同時に購入をしようとしても「アクセスが集中しております」「しばらく経ってからご利用ください」の連続で、5~10分くらい経って、「つながった~!」と思ったら「チケットは完売いたしました」なんてことはザラです。

クライマックスシリーズのチケットをどうしても手に入れたいのなら、チケット売買サイトのチケキャンこと【チケットキャンプ】を活用してみるのもいいと思います。私は、買い手としてかなりのヘビーユーザーで、よく活用させてもらってます。

ただ、チケットキャンプを活用する前に必ず確認しておかないといけないことがあります。

チケキャン活用前に必ず確認しておくことは?

塔子チケットキャンプは、アナタ以外の誰かが購入したチケットを、落札価格を支払うことで譲ってもらうという仕組みのサイトですから、手元に届いたチケットに名義が入っているなら、その購入者さんの名義ですね。そのチケットを持ってクライマックスシリーズが開催される球場に行ったものの、入場する際にチケットの本人確認が実施されてしまったら球場に入れてもらえない可能性が非常に高いです。

こんな最悪の事態を避けるために、「チケットの本人確認が実施されるかどうか」を確認しておかないといけません。チケットキャンプでチケットを出品している人たちは、そんなことまで確認せずに出品していることだってありますから、買い手である私たちがそんなチケットを落札しないように心掛けるようにしましょう。

過去にクライマックスシリーズのチケットをゲットして、観戦しに行ったことがあるプロ野球ファンの方々の声をインターネットで集めてみたところ、本人確認は無い、という結論に至りますが、過去は大丈夫でも2017年から本人確認が実施されるかもしれません。

プレイガイドで徐々に発売され始めているクライマックスシリーズのチケットの販売ページを見たところ、「本人確認がある」「身分証明書が必要」といった記載がされていないので、「プレイガイド」のクライマックスシリーズのチケットは本人確認が無い、と判断できます。

そもそも、3万人~4万人もの観客が集まるイベントですから、スタッフの方々はチケットの半券を切るので精いっぱいでしょうね。

主催者・ファンクラブのチケットは?

チケットキャンプ内のクライマックスシリーズのチケット出品ページを見てみると、チケットの購入元が「プレイガイド」以外にも、「主催者」「ファンクラブ」のチケットが出品されています。

う~ん…、これに関しては、チケットの本人確認があるかどうかは何とも言えないですね。過去に一度でも本人確認があったとすれば、TwitterをはじめとしたSNSやインターネット上にそういった情報が出回ると思うのですが、そういった情報は無いです。

ただ、各球団のファンクラブの先行チケットとなると…。そのチケットだけ、2017年から本人確認を実施する、なんてことがあるかもしれません。私はファンクラブの会員ではないので、そこまでのチェックは出来ませんし、インターネットでいろいろ調べましたが、結局、確証を得られるような情報を掴めませんでした。申し訳ないです。

以上のことから、私が実際にチケットキャンプでクライマックスシリーズのチケットを落札するとしたら、「プレイガイド」のチケットに狙いを定めます

チケットキャンプで落札してはいけないチケットの特徴

塔子先ほども少し触れましたが、買い手にとって不利益なチケット(本人確認があるチケットなど)を出品しているような出品者がチケットキャンプには存在します。悪意があるか無いかは置いといて、確実に存在します。

「チケットキャンプ」とインターネットで検索しようとしたら、予測キーワードに「トラブル」「詐欺」「キャンセル」といったネガティブワードが出てきて、初めて利用しようと思っているユーザーさんは不安に駆られてしまいますよね…。

ちなみに私はチケットキャンプを買い手としてよく活用させてもらっているヘビーユーザープレミアム会員)ですが、今までチケキャン内でトラブルに遭った回数はゼロです。一度たりともありません。

性格が用心深いと言いますか、単なる小心者と言いますか、少しでも胡散臭さを感じる出品者さんや、危険なニオイがするチケットは、いくら落札価格が安くても、落札を回避し続けている結果だと思います。

そんな私がまとめました、チケットキャンプで落札してはいけないチケットの特徴を紹介しますので、クライマックスシリーズのチケットをチケットキャンプで落札する際、参考にして下さいね!

(人気記事)チケットキャンプで絶対に落札NGなチケットの特徴3選!

たったコレだけの知識で、私はトラブルを回避し続けています!チケットキャンプを上手に活用できるユーザーさんになって下さいね。

クライマックスシリーズ2017の日程

クライマックスシリーズ2017の日程を紹介します!紹介している時間は、試合開始時間です。
(2017年9月20日現在の情報です)

CS ファーストステージ
(試合開始時間は未定)
10月14日(土)
10月15日(日)
10月16日(月)
10月17日(火)(予備日)

CS ファイナルステージ
10月18日(水) 18:00
10月19日(木) 18:00
10月20日(金) 18:00
10月21日(土) 13:30(パは13:00)
10月22日(日) 13:30 (パは13:00)
10月23日(月) 18:00
10月24日(火)(予備日)
10月25日(水)(予備日)

クライマックスシリーズのチケットを何としてでも手に入れて、プロ野球選手のガチンコ勝負の試合を、球場で生で体感しながら声援を送って下さいね!

-クライマックスシリーズ チケット