チケットキャンプを正しく利用してチケットを購入・譲渡する方法

チケキャンは詐欺だ!チケキャンは違法だ!なんていう評判を聞きますが、ルールを理解して利用すれば、大丈夫です。当サイト管理人でチケキャンプレミアム会員の私【塔子】がチケットキャンプを有効に利用できる方法をお伝えします。

嵐 コンサート untitled チケット

嵐 チケット

嵐コンサート2017-2018「untitled」チケットはチケキャンで大丈夫?

2018/03/06

ドームツアーコンサート2017-2018日程が決まりましたね。毎年恒例の5大ドームツアー、2017-2018は「untitled」(アンタイトル)と題して、2017年11月から2018年1月にかけて、全国5箇所、全18公演が予定されています。

日本が揺れる嵐のドームツアーは、チケット倍率がとんでもないことになっていて、嵐のファンクラブFC会員)に入っていても、チケットの入手が非常に難しいといわれています。

理由は簡単ですよね。ドームの観客収容人数を5万人として、18公演で、90万枚のチケットが販売されるわけです。そして、嵐のFC会員は200万人を超える人数ですから…、そりゃあ、手に入りませんよね。しかも、ファン1人で3枚や4枚のチケット連番を狙うことも多いでしょうから…。もう…、無理ですよね…。

もし、嵐のドームツアーコンサート2017-2018「untitled」のチケットが手に入らなかった場合、チケットキャンプを活用してみるのも手段の一つかもしれません。

チケットキャンプを活用して、嵐のドームツアー「untitled」のチケットを狙うなら、事前に確認しておかないといけないことがありますので、一緒に順を追って見ていきましょう。

--ここから2017年12月10日追記--
当サイトに訪問して下さりありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。チケットキャンプが2018年5月で終了することが決まりました。買い手としてチケキャンヘビーユーザーの私にとっては悲しいことではありますが、仕方がありません。

【チケットストリート】というサイトが、チケットキャンプと同様にチケットを手に入れることができるサイトとして注目を浴びていますので、ぜひ、チェックしてみて下さいね!

チケットストリートには、たくさんチケットが出品されています!
--ここまで2017年12月10日追記--

嵐のチケットは本人確認される?

塔子当サイトに訪問して下さり、ありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。

2017年も終わりに差し掛かってくると、嵐のコンサート5大ドームツアーが開催されるな~という流れになってきてますよね。私も主人も、嵐とほとんど同世代なのですが…、あ、これは考えるのは止めておきます(苦笑)。以前勤めていた会社で、年齢が私の一回り上の先輩が「私の主人と福山雅治さんが同じ年なんだよね…」と言っていたのを思い出します(笑)。

さて、そんな話は置いといて、嵐のドームツアーのチケットの倍率は非常に高くて、もはやチケットを入手できるのは神頼みの領域です。もし、チケットをゲットすることができなかったら、チケット売買サイトのチケキャンこと【チケットキャンプ】を活用してみるのもアリかもしれません。

ただ、チケットキャンプでチケットの落札をする前に、確認しておかないといけないことがありますので、注意して下さいね。

チケキャン活用前に確認すること

チケットキャンプでチケットの入手を狙うということは、アナタ以外の誰かが購入したチケットを譲ってもらうということですから、もしチケットの本人確認をライブ会場の入場時にされてしまうと、アウトですよね。

なので、嵐のチケットが「本人確認が実施されるかどうか」を確認しないといけません。

QRコードのデジチケ・顔認証があるの?

ただ…、嵐のドームツアー2017-2018「untitled」のチケットは、デジチケと言われるデジタルチケットが導入されたり、以前のコンサートで顔認証が導入されたりなど、チケット転売対策が厳重になり、チケットの本人確認は確実に行われるのではないかなと思います。

チケットキャンプでの落札は避けるべき?

塔子コレだけの情報を見てみると、チケットキャンプでの落札は避けた方がいいかな、と思ってしまいそうなのですが、チケットキャンプ内の嵐のドームツアー 2017-2018「untitled」のチケット出品ページを見てみると、かなりの出品数があがっています。

私自身、嵐のコンサートに行ったことが無いので、デジチケに関する情報、チケットの本人確認に関する情報などは、インターネット上でしか拾うことができないのですが、チケットキャンプに嵐のチケットを出品している方々の出品条件を見てみると、

・同行者求む
・QRコードチケット
・本人確認対応可能

など、私が今までに経験したことが無いような条件が並んでいます。私も買い手としてのチケットキャンプのヘビーユーザーなのですが、嵐のチケットの出品者の方々は、私なんかよりも上をいかれているかもしれませんね。

そして、転売することが危険とされている『嵐のチケット』をチケットキャンプに出品しているにもかかわらず、評価が【良い】がたくさん付いていて【悪い】が付いていない出品者さんが多いので、買い手さんが満足のいく対応をされている(無事に入場できている)ということが窺えます。

チケットキャンプでは、落札する前に、チケット出品者さんに質問をすることができる(チケットキャンプへの無料登録が必要)ので、納得がいくまで質問をしてから、安心ができる出品者さんだった場合、チケットを落札してみても良いかもしれませんね。

無料で会員登録をして、チケットキャンプに出品している出品者さんに質問を投げかけてみるのもいいでしょう!

納得がいかなければ落札しなければいいわけですから、慎重に検討して下さいね!

さて、チケット転売をしている人たちを憎む声が上がることが多いですが、チケットキャンプを活用するのであれば、嵐のチケットをゲットするために転売業者をあえて利用するという視点で考えてみるのもいいと思いますよ。

(人気記事)チケットキャンプでチケットを落札するなら転売業者を狙え!

嵐のチケットは全てがプラチナ級の価値です。諦めずにチケットをゲットして、嵐のドームコンサートを生で体感して下さいね!

-嵐 チケット