チケットキャンプを正しく利用してチケットを購入・譲渡する方法

チケキャンは詐欺だ!チケキャンは違法だ!なんていう評判を聞きますが、ルールを理解して利用すれば、大丈夫です。当サイト管理人でチケキャンプレミアム会員の私【塔子】がチケットキャンプを有効に利用できる方法をお伝えします。

BIGBANG チケット

BIGBANG ドームツアー2017 LAST DANCE チケットはチケキャンで!

2018/03/06

BIGBANG2017年も日本ドームツアーを開催します!題して【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-】です。BIGBANGのライブは今回のドームツアーに限らず、チケットの入手が非常に難しくなりますので、早めの予約をおススメします。

特に今回はライブ題名にも【LAST DANCE】とあるように、既に兵役に入っているT.O.Pスンヒョン)以外の4人のメンバーであるG-DRAGONジヨン)、SOLヨンベ)、D-LITEテソン)、V.Iスンリ)でのライブになり、この4人も2018年から兵役に入ることから、一度、日本での活動を休止します。兵役期間は2年ですから、5人そろっての活動再開は2020年ですね。

そんなBIGBANG ドームツアーライブ2017のチケットの一般販売は、Yahoo!チケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスの各プレイガイドで、2017年10月21日(土)10:00~始まっていますが、かなり早い段階での売り切れが予想されます!

もし、各プレイガイドでチケットを入手することができなかったら…、チケット売買サイトのチケキャンこと【チケットキャンプ】を活用すれば、BIGBANG ドームツアーライブ2017のチケットを入手できます!

--ここから2017年12月10日追記--
当サイトに訪問して下さりありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。チケットキャンプが2018年5月で終了することが決まりました。買い手としてチケキャンヘビーユーザーの私にとっては悲しいことではありますが、仕方がありません。

【チケットストリート】というサイトが、チケットキャンプと同様にチケットを手に入れることができるサイトとして注目を浴びていますので、ぜひ、チェックしてみて下さいね!

チケットストリートには、たくさんチケットが出品されています!
--ここまで2017年12月10日追記--

BIGBANGのドームツアー2017 -LAST DANCE-のチケットをチケットキャンプで入手するなら、事前に確認しておかないといけないことがありますので、順を追って一緒に見ていきましょう!

BIGBANGのチケットは本人確認がある?

塔子当サイトに訪問して下さり、ありがとうございます。サイト管理人の【塔子】です。

2017年もBIGBANGのドームツアーが開催されますね!現在活動中の4人が2018年から兵役に入ることもあって、少なくとも2年はBIGBANGを見ることができないこともありますので、チケットの入手は非常に難しくなるでしょうね…。

もし、BIGBANGのドームツアー2017【LAST DANCE】のチケットが手に入らなければ、チケット売買サイトのチケキャンこと【チケットキャンプ】を活用してみましょう!ただし、チケットキャンプでチケットを落札するなら、事前に確認しておかないといけないことがありますので、見ていきましょう。

チケキャン活用前に確認すること

チケットキャンプは、アナタ以外の誰かが購入して入手したチケットを、チケット出品者さんが提示している落札価格を支払うことで、そのチケットを譲ってもらうというシステムのサイトです。チケットキャンプで入手したチケットの名義アナタ以外の誰かの名義ですね。

仮にライブ会場入場時に、「チケットの本人確認」が実施されたとしたら…完全にアウトですね。ライブ会場への入場を拒否されてしまいます。この事態だけは絶対に避けないといけません!

なので、チケットキャンプを活用する前に確認することは、お目当てのアーティストのコンサートや、お目当ての役者さんの舞台公演などで「チケットの本人確認が実施されるかどうか」を調べておく、ということです。

チケットキャンプのBIGBANGのドームツアー2017【LAST DANCE】のチケット出品ページを見てみると、チケットの購入元が「プレイガイド」「ファンクラブ」「主催者」の3種類がありますので、それぞれのチケットが本人確認されるかどうかを確認していきましょう。

購入元ごとのチケットの本人確認を調べる前に、お伝えしておかないといけませんが、購入元が何であろうと、京セラドーム大阪の「バルコニー席ビスタ席)」のチケットは、セキュリティー上の理由で100%の確率でチケットの本人確認が実施されますから、チケットキャンプでは絶対に落札しないように注意して下さい。

この事実を知ってか知らずか、出品している人がいるので注意して下さいね!

プレイガイドのチケットは?

プレイガイドで発売されているBIGBANGのチケットですが、実際に販売ページを見てみたところ、「チケットの本人確認を実施する」「身分証明書が必要」といった記載が見当たらないので、購入元が「プレイガイド」のチケットは本人確認が無い、と判断することができます。

もしチケットの本人確認が実施されるなら、「身分証明書が必要」と書かれています。実際に京セラドームのバルコニー席のチケット販売ページを見てもらえればお分かりいただけると思います。

ファンクラブ・主催者のチケットは?

BIGBANGファンクラブ会員のチケット、また主催者(avex?)のチケットですが、私はどちらの会員でもないので、詳しいことを調べることができませんでした。

また、インターネットで情報が拾えるかなと思って色々と調べたのですが、結局、ファンクラブチケット・主催者チケットの2つは、チケットの本人確認が実施されるかどうか、確かな情報を得ることができませんでした。

以上の結果から、チケットキャンプを活用して、【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-】のチケットを落札するなら、「プレイガイド」のチケットを狙うと良い!京セラドーム大阪のバルコニー席(ビスタ席)はNG!ということが分かりましたね!

ファンクラブ・主催者のチケットも絶対にダメ!というわけではありませんが、チケットの本人確認があるかどうかの確証を得ることができなかったので、私はおススメしません。

チケットキャンプでのトラブルを回避するには?

塔子BIGBANGのドームツアー2017のチケットをチケットキャンプで落札するときの狙い目が分かりましたが、コレだけの情報だと、実はまだ危険なんです。

「チケットキャンプ」「チケキャン」ってインターネットの検察窓に入力すると、「トラブル」「キャンセル」などのマイナルなイメージを抱く予測キーワードが出てきます。実際にチケットキャンプではトラブルがあるようなのですが、厳しいことを言いますと、「考えが甘いユーザー」「軽率すぎるユーザー」がトラブルに巻き込まれたり、トラブルに巻き込んだりするわけです。

次にアナタが気を付けないといけないことは、チケットキャンプでドラブルに巻き込まれないこと、要は、落札したチケットを確実に手元へ送り届けてくれるチケット出品者さんを選ぶ、ということです。

私は買い手としてチケットキャンプを頻繁に活用させていただいているヘビーユーザープレミアム会員)ですが、過去にチケキャンでトラブルに遭った回数はゼロです。一度もありません。

上記のようなユーザーである出品者さんをことごとく避けて、チケットを落札してきた結果、トラブルに遭わずに済んでいるのだと思います。

そんな私がまとめました、チケットキャンプで落札してはいけないチケットの特徴をこっそりと教えますので、BIGBANGのドームツアー2017のチケットをチケキャンで落札する際に、参考にして下さいね。

(人気記事)チケットキャンプで絶対に落札NGなチケットの特徴3銭!

たったコレだけの知識で私はチケットキャンプのトラブルを回避できています。アナタもチケットキャンプを上手に活用できるユーザーさんになって下さいね!

-BIGBANG チケット